自分ひとりの旅をお探しなら「一人旅にチャレンジ」で!!旅行までの費用や、準備等すべてわかります。

交通手段

一人旅の際には、どんな交通手段を使うのかが大事です。車やバスなど様々な交通手段がありますが、目的地や旅行日数などによっても変わってきます。それぞれ自分の状況に合わせて、適切な方法を選ぶようにしましょう。いろんな乗り物を組み合わせながら、移動時間も快適に過ごしてくださいね!

電車・バス

目的地にまで行くときも、目的地に着いてからでも活躍してくれる交通手段といえば、電車やバスではないでしょうか。それぞれの特徴を紹介します。

電車

電車電車は自分で運転などをする必要がないので、とても楽ですね。それに移動中も読書をしたり、音楽を聴いたり、まわりの景色を楽しんだり、隣の席の人とおしゃべりしたり…思い思いに過ごすことができます。さらに、電車だと目的地への到着時間のめどが立ちやすいことも助かります。

ですが、乗り過ごしたりすると、そのあとの一人旅の予定がくるってしまったりするので、十分注意しましょう。時間の確認を忘れずにしてください。地域や季節によって、走っている本数も異なるため、それも含めて事前の確認をしっかりしましょう!

バス

バス一人旅だけでなく、どんな旅行のときにも、便利な交通手段の一つにバスが挙げられます。地域によっては、唯一の交通手段がバスというところもありますね。バスでなら行ける場所も結構あるため、どんどん利用したいものです。

また、電車同様、地域や季節によっては走る本数が違う場合があるので、事前の時間確認を忘れないようにしましょう。このほか、夜行バスを使うという手もありますよ。料金も比較的安いため、遠出する場合には選択肢に入れておくといいでしょう。ちなみに、私の知人も結構頻繁に夜行バスで、一人旅を楽しんでいます♪

車

車車での一人旅は、行きも帰りの自分が運転しなければならないという点で、かなりの体力を使います。けれど、その代わり、好きなときに好きな場所へ寄り道できるのはメリットといえるでしょう。車でなければ行けないところも多いため、行き先によっては不可欠なものになります。さらに、車の大きさにもよりますが、多めの荷物も楽に積むことができます。

公共の交通機関では、荷物が多いと乗り降りも大変ですよね。車ならたくさんの荷物を積むことができる上、万が一、宿泊先を確保できなかったときも車中泊ができます。なかには、目的地に着いてから、レンタカーで移動するという人もいるでしょう。ただ、いずれにしても車での移動はいつでもそうですが、渋滞や通行止めなどの道路事情によって、予定通りの行動ができない場合もあることを頭に入れておかなくてはいけません。

飛行機

飛行機海外への一人旅はもちろんのこと、国内でも目的地で過ごす時間を少しでも長くとりたい人には、飛行機がおすすめです。飛行機最大の魅力は短時間で目的地にたどり着けること!飛行機を利用する際には、搭乗手続きや手荷物預かりなどを事前に済ませる必要があります。それらの手続きが終わったからといって、すぐ搭乗・出発するわけではありませんし、悪天候により欠航…という可能性だってあります。

飛行機の料金は決して安くはありませんが、早期予約やインターネット予約で割引されたりもするので、そういったものを活用しましょう。また、インターネット上には、いろんな航空会社の料金一覧を見ることができるサイトがあるので、参考にしてくださいね。

JR

新幹線旅行=JRというイメージを持っている人もいるでしょう。車窓から流れる景色を楽しみながら、一人旅の雰囲気を楽しみたい…そんな人におすすめなのが、JRです。電車やバス同様、JRは移動のための余計な労力は必要ありません。

さらに、JRを利用することのメリットは、時間の正確さにあります。正確な到着時間や出発時間が分かっていれば、予定が立てやすいですね。ちなみに、夜行列車も目的地に早く着くことができ、便利です。このほか、JR利用の注意点としては、オンシーズンに予約する場合は予約できないことがあるため、気をつけてください。もし、そういう状況になってしまったときは、キャンセル待ちをするか、他の交通手段を考えましょう。

船

船

時間にゆとりのある方は長距離フェリーの利用がおすすめです。何といっても宿代が浮くといったメリットがあります。長距離フェリーですから、ほとんどが船内で何泊かすることになります。ホテルに宿泊する代わりにフェリーに乗ると、休んでいるうちに長距離を移動できるわけです。また最近のフェリーは豪華です。レストランや映画の観られるホールはもちろんのこと、部屋も立派で一人用寝台でもテレビが付いているものまであります。風呂もジャグジーやサウナ付のものもあります。ただ就航している場所(航路)は限られますので、旅行の計画の際に考慮が必要です。また乗船には乗船名簿の記入等の手続きが必要ですので少し早めに港に行く必要があります。

乗船券 + 宿泊に食事が付いたものや、バスとフェリーが一体となって目的地に着くといったお得なプランも販売されています。

このページの先頭へ
一人旅の計画
一人旅の準備
いよいよ一人旅へ!