自分ひとりの旅をお探しなら「一人旅にチャレンジ」で!!旅行までの費用や、準備等すべてわかります。

荷造り

旅行かばんを用意したら、今度は荷造りをしましょう。旅行に行くときは、とにかくアレもコレも詰め込んで必要以上に大荷物になっていませんか?これが一人旅ともなれば、なおさらだと思います。ですが、せっかくの一人旅…できるだけ身軽なスタイルで楽しみたいですよね!ここでは、一人旅に持っていく荷物を見ていきましょう。

貴重品

現金貴重品は、数ある荷物の中で一番重要なものになります。パスポート、現金(米ドル・日本円)、トラベラーズチェック、飛行機のチケット、クレジットカード、ビザ(不必要な国もある)、海外旅行保険をはじめとする各種コピーなどが挙げられます。

また、海外旅行であれば、買い物用などに使う現金通貨を入れるお財布も用意する必要がありますね。これらの貴重品はチャック付きの小さな袋やポーチなどに入れて、服の下に隠すなどし、肌身離さず持ち歩くようにしましょう。

ちなみに、私は以前薄手の腹巻きの中に貴重品を入れて、持ち歩いていました。普段使うお金も、大金をお財布に入れておかないこと!これは、国内・海外問わず言えることですが、旅行先ではできるだけお財布には必要最低限の金額のみを入れてください。

このページの先頭へ

連絡先のメモ

メモ宿泊先を予約した際に、その連絡先をメモしましょう。特に初めていく土地の場合、宿泊先に着くまでに道に迷ったり、または駅などに迎えのバスが来ていないときにも、連絡先を知っていれば安心ですよね。また、メモを取っていない場合、もしチェックインする時間が遅くなってしまうと、その宿泊先によってはキャンセル扱いになってしまうことがあります。

ちゃんとメモしておくことで、到着時間が遅くなりそうなときも、前もって連絡することができます。そのほか、クレジットカードやキャッシュカードの紛失・盗難時の連絡先、海外旅行保険の病院紹介サービスの連絡先などのリストも必要です。さらに、海外への一人旅の場合は、大使館や領事館の連絡先もあらかじめ調べておくと、より安心なのではないでしょうか。

このページの先頭へ

衣類

荷物の中でかなりの幅を取るのが衣類といえます。衣類は、旅行先の気候をチェックした上で選ぶといいですよ。季節にもよりますが、暑い地域に行くのであれば軽い服装を、寒い地域に行くのであれば、暖かい服装を用意しましょう。雨具や水着も必要に応じて持ってくださいね。

また、フリースやカーディガンを1枚持っていると、何かと便利です。もちろん、下着や靴下は日数分用意しておきましょう。長期の一人旅の場合でも、4〜5枚(靴下は4〜5足)あれば十分ではないでしょうか。あと、忘れてはいけないのが靴。普段から履き慣れているものにしましょう。

このページの先頭へ

携帯電話

国内の一人旅で持っていると便利なのは、携帯電話。日常生活から離れ、違う土地でリフレッシュしたいと思っている人の中には普段の忙しさなどを忘れるため、携帯電話を持っていかない人もいるかもしれません…。けれど、あればあったで何かと便利なのは事実です。しかも、今は公衆電話の数も少なくなっているので、携帯電話を持っていくことをおすすめします!

携帯電話だけでなく、充電器も忘れずに持っていきましょう。最近は充電器を持参していなくても、コンビニや携帯ショップで充電できるようになりましたが、地域によっては、そういうお店がないところもあるため注意が必要です。一方、海外では国や地域によって日本の携帯電話が使える場所とそうでない場所があるので、事前確認が必要になります。

このページの先頭へ

洗面道具・小物

日本のホテルや旅館などの多くは、タオルや歯ブラシ、寝間着、クシ(ヘアブラシ)といった色んなアメニティグッズを用意しています。もし、宿泊先のアメニティグッズの有無が事前に分かるのなら、洗面道具やパジャマなどは持って行かなくても大丈夫でしょう。その分、荷物を減らすことができますね。

一方、海外の場合は、洗面道具などは一式持っていったほうが無難かと思います。これらは基本的に現地調達OKなのですが、敏感肌などの理由でこだわりのメーカーがある…そんな人は、普段から使い慣れているものを持参しましょう。そのほか、化粧品や爪切り、耳かき、サプリメント、薬類などの小物も日本から持っていくことをおすすめします。

このページの先頭へ

その他

上記以外にも、個々で必要だと思うものを用意してください。ハンカチ、ポケットティッシュなどの日用品から、電子辞書やガイドブックなど一人旅を楽しむための助けになるアイテムまで…。本当に必要なものをよく吟味して、コンパクトかつ、使用頻度の高いものは取り出しやすく荷造りしましょう。ここで、あると便利なものをいくつか紹介しますね。

・ 情報収集のための筆記用具
・ ルート確認のための地図
・ 非常用の懐中電灯
・ 汚れ拭きのためのウェットティッシュ
・ 色々役立つビニール袋
・ 洗濯物を干すためのロープ

個人的に、あると便利だなぁ〜と思ったアイテムです。ご参考までに…。

このページの先頭へ
一人旅の計画
一人旅の準備
いよいよ一人旅へ!